コスタ行橋内にある整骨院。行橋市、小倉南区、京都郡からもご来院いただいています。腰痛や肩こり、頭痛、産後骨盤矯正やダイエット、楽トレ、交通事故によるお悩みまで。

電話する大野城院に発信 電話する春日本院に発信

ボタンをタップすると発信します。

ゆたか整骨院ゆたか整骨院 ご予約・お問い合わせはこちら

ブログ
Blog

2018年09月19日

肩甲骨の大事さ

こんにちは!

行橋市のコスタにある獅子丸整骨院です!!

ホームページをご覧頂きありがとうございます!

獅子丸整骨院では怪我の早期回復、再発しない根本治療に力を入れてます!

 

 

 

今回は、肩甲骨の重要性について書いていきます。

肩甲骨は、背中にある2つの骨です。

背中に2つあり見え方が羽みたいと言われたりするので、

天使の羽と呼ぶ方もいます。

 

 

この肩甲骨がとても重要な役割をしています!!

 

肩甲骨は、肩の動きや姿勢に大事な役割をしています。

肩甲骨の動きが悪いと肩の動きが正常に動きません。

また、肩甲骨の位置が悪いと猫背になり肩こりや首の痛みなどになってしまいます。

 

 

肩甲骨には、たくさんの筋肉がくっついています。

猫背の人はこの肩甲骨が正しい位置より、外側にあるので肩甲骨にくっついている

筋肉が引っ張られている状態なっているので、肩こりや背中の痛みになります。

 

 

 

イメージでは、洋服をイメージした方がわかりやすいと思います。

まず、肩を広げて姿勢を正してください。

その状態だと洋服で肩あたりをみると余裕があると思います。

今度は、思いっきり丸まって猫背になってみてください。

そうなると、洋服で肩あたりは全く余裕がなくなっているはずです。

これが、筋肉でも同じで、洋服の様に引っ張られている状態になってしまい、

肩こりや背中の痛みになってしまうのです。

 

 

 

 

このように、肩こりや背中の痛みは猫背でなってくるものが多いですが、

肩甲骨の位置でなってくる場合もあります。

自分では、猫背じゃないと思われている方もいますが、肩甲骨の位置で

肩の位置が変わってきますので、姿勢を一回細かく調べた方がいいです。

 

 

 

 

今回は、肩甲骨の大事さから猫背の話になりましたが、

まだ、他にも肩甲骨の大事な事はあるので次の機会に

書いていこうと思います。

 

 

 

獅子丸整骨院では、そんな症状でお悩みの方が多く来られていますが、みなさん猫背が治って喜んで卒業されています。

そんな方々を1人でも多く治していきたいと思っております。

 

 

 

 

 

今回、肩甲骨の大事な話から姿勢の猫背とお伝えしています。

姿勢を見てもらいたい、背中の痛みを治したい、猫背を治したいなど、体に不調がある方は、

一度、行橋市コスタにある獅子丸整骨院までご相談ください!!

 

 

 

 
ブログ一覧を見る
採用情報はこちら